繊研新聞に掲載されました。5月13日

2020年5月13日繊研新聞に掲載されました

2020年5月13日の繊研新聞に掲載されました。「小さなメーカーが生き残っていくには、一つの道が閉ざされても、複数の道を持つことが不可欠。自社商品とOEMのバランス、販売先や商品構成の拡大など、今だからこそ次の準備が重要」新型コロナウィルスの影響で不安をかかえながらも、日本のメーカーとして、高品質な製品を作り続けます。スタッフの安全確保をしながらの営業ではございますが、今できることを続けてまいります。

皆様も、どうかお体に気をつけてお過ごしになられること、スタッフ一同お祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です